BlenderNote - DazStudio4

Blender Version
2.67b
OS
Windows
Last Update

GenesisをBlenderにimportする

Genesisは非常に完成度の高いキャラクターフィギアで、
自分でキャラクターモデルを作る際にも、とても参考になります

Genesisフィギアは、Collada形式でExportとすれば
rigを保持したままBlenderにimportすることが可能です

DazStudio4でGenesisをExportする

DazStudio ver:4.5

  1. DazStudio4を起動する。Genesisはデフォルトで表示される
  2. Actors,Wardrobe & Propsタブをクリックする
  3. そのタブ内のSmart Contetsタブをクリックする
  4. 髪型やアクセサリが表示される。必要なものを呼び出す
  5. タブ内のShapingタブをクリックする
  6. 体型とテクスチャを変更可能。
  7. File->Export->Collada(.dae)形式
  8. 名前はGenesis.daeでExport
  9. textureなどは、exportしたフォルダに同名のフォルダに入っている

Blenderでcolladaをimportする

  1. File->Import->Collada(.dae)
  2. DazStudio4でExportしたGenesis.daeを選択する

Genesisのhairを透明化する

Smart Contentに入っているSallymae Hairをactiveにし、collada形式でblenderにimportしました
しかしhairのalphaの設定が変わっているのか、毛先が透明になりません。

これはhairtextureに透明度(alpha)が設定されておらず、白黒で透明を設定してあるからです

HairObject>Material>Texture

hair白黒のノーマルマップを選択

Properties>Texture>Influence>RGB to intensity>チェック
カラーを黒に選択

3dview上では変化がありません。レンダリングしてみて、毛先が透明になっていれば成功です

Memo

Genesis2Female.dsfが開けない

Daz studio 4.6とGenesis2をダウンロード>インストールしたのですが
Genesis2Female.dsfが見つからないというエラーがでて、
モデルが正常に表示されない

解決方法は、 Install Managerでインストール先になっているコンテンツディレクトリを、
DAZ StudioのContent Directory Managerで登録する

以下はwin7 32bit版の設定方法

Daz studio 4.6>
Content Library tab>[LMB]>Content Directory Manager>DAZ Studio Formats

"C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Library"が無い場合は追加する
Add>"C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Library"

コレでエラーが出る場合、Install Managerのファイルパスをチェックする
Install Managerの場所>"C:\Program Files\DAZ 3D\DAZ3DIM1"

Installedタブ>Genesis2 Female Starter Essntials>[LMB]>Installed Files
>別ウィンドウが開き、画面一番上にローカルの保存場所、以下にコンテンツ

確認したファイルパスを、再度Content Directory Managerに登録する

Genesis2Female.dsfがない

私の環境では
”C:\Users\Public\Documents\My DAZ 3D Library/data/DAZ 3D/Genesis 2/Female/Genesis2Female.dsf”
というファイルがディレクトリに無かった"Genesis2Female.duf"というファイルならあった

しかし上記の方法で、エラーが解決した