BlenderNote - キャラクターモデル

Blender Version
2.67b
OS
Windows
Last Update

スカルプト

スカルプトは複雑な形状の彫刻を作成でき
Normalマップなどの作成に利用されます。
しかしrigを入れて動かすものには不向きです

meshの形状が複雑になるほど、rigとuv展開の難易度と、編集にかかる時間が増えてしまうためです

口を稼働させる

顎と歯をboneで動かす

顎と歯は、下あごの骨で稼働します
顎の動きは一見複雑ですが、ほとんど稼働範囲に自由度はなく単純です

唇の動き

口の周りには筋肉があり、発声のために自由に動かすことができます
上唇と下唇は複雑に動き
boneで再現するのは不可能なので、shapekeyを使うべきでしょう。

以上口の動きは、顎のboneと唇のshapekeyの
二つを使うことによって再現できます

口はモーフを使うのが普通

上記の内容とは反対になりますが、
普通口と顎の動きは両方ともモーフ(shapekey)で制御するのが普通です

genesisでも、mmdフィギアでもモーフを使います
ただしmmdのようなローポリフィギアの場合、顎は動かないのが普通です
唇と歯がモーフで稼働します