BlenderNote - 日本語化

blender version2.6からUIの日本語化が簡単になった
addonなどを入れなくても、User Preferencesから変更できます

この日本語化はユーザーの方々のものとなるため、
新機能は未翻訳の場合もあります

UserPreferencesの設定

  1. File -> User Preferences
  2. systemタブ->(右下)International Fonts->チェック
  3. 言語:japanese(日本語)
  4. 翻訳:インターフェイス,ツールチップ,新規データ
  5. Save User Settings

International Fontsにチェックを入れるだけで
MMDモデルなどに使われている名称を
正しく日本語表示できる

インターフェイス

UIの英語表記が日本語になる

ツールチップ

UIにマウスを乗せ、出てきたポップアップが日本語になる

ポップアップの説明は意味がわかりやすいので、
コレだけonにしておくとよい

理由はインターフェイスまで日本語表示してしまうと、
英語表記が見れないためである
スペースキーの機能検索を利用する場合に困ることがあります

新規データ

日本語文字の入力

UIを日本語化しても、日本語の入力のほうは不可能である
UTF-8で入力する必要があるためです

  1. メモ帳などのテキストエディタでUTF-8のtextを作成
  2. 日本語文字列を書いてコピー
  3. blenderの入力フォームに貼り付け

これで一応日本語は入力できる
IMEなどで入力できれば、こんな手間は要らないのだが、
やり方はわからない・・・

【Blender】テキストに日本語を使う方法 - YouTube